新年度7月第一例会 開催

7/2(木)に札幌三越4Fライラックルームにて、7月第一例会「新役員就任例会」を開催しました!

今年度のスタート早々、新入会員3名の入会があり、会員の出席率も非常に高く、幸先よい出発です。

会場内はコロナ感染防止として、手指のアルコール消毒、ソーシャルディスタンス確保、国歌・ライオンズ歌・ロアーは声を発せず、席間にはアクリルパネルを設置するなど、十分な対策をした上での開催です。

進行は今年度ライオンテーマー(司会役)のL八重樫。コロナ対策についての説明から始まり初めてとは思えない見事な進行です。

会長のL小杉、幹事のL芳賀、会計のL谷口から三役挨拶があり、それぞれの抱負を述べられました。ここは若い執行部ならではのエネルギーを感じました。

今期の会長スローガンは
「地域から世界に届く心の活動を ウィサーブ!」
となっております。

そして、新入会員のL三津橋、L山田博、L山田潤は偶然にも三人同年齢の40代ということで、クラブの活性化に一役買ってくれるのではないかと期待されます。

今回は新年度の初例会ということで、各委員長からも方針説明と決意表明がありました。

今期からクラブのHPも改定し、FB等でも情報発信を図って参ります。

皆様、どうぞ宜しくお願い致します!

(文責 L小林)

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL